TCIからのお知らせ

オープンイノベーションにおける営業秘密管理と知財契約のポイント講座のご案内(1月31日開催)

ビジネス環境の変化が激しくなる中、新しい製品・サービスを展開するために、企業連携が増々重要になっています。
本セミナーでは、自社の営業秘密や知的財産権を守りながら、良い企業連携を行うために押さえておきたいポイントについて学びます。

 

日時・場所

【日時】2019年1月31日(木) 18:30~20:00

【場所】つくば研究支援センター 研修室

【受講料】無料

講師

鈴木 将司 氏((公財)茨城県中小企業振興公社 知財支援専門員 )

内 容

1.茨城県知財総合支援窓口の紹介

2.オープンイノベーションにおける営業秘密管理
(1)権利(特許等)にするか営業秘密で守るか
(2)情報管理をしていないとこんなリスクが
(3)情報漏えいに対処するために
(4)会社の秘密を守るために

3.オープンイノベーションにおける知財契約のポイントと 雛形の紹介
(1)秘密情報管理の3ステップ
(2)秘密保持契約(NDA)で定めた内容の実践
(3)共同開発契約におけるバックグランドと禁止範囲
(4)ライセンス契約における独占・非独占と適正な支払
(5)共同研究契約、特許共同出願契約等の雛形の紹介

 

申込方法

申込書の所定事項を記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。
(平成31年1月29日締切)

※お申込み受付確認のメールはいたしませんので、ご了承ください。

お問合せ先

つくば研究支援センター ベンチャー支援部 TEL029-858-6000


※このセミナーは、茨城県の委託を受けて実施するものです。