株式会社つくば研究支援センター

TCIからのお知らせ

筑波大学附属病院における医工連携支援紹介(茨城県成長産業振興プロジェクト事業)

 筑波大学と連携して医療機器分野へ事業を拡大しませんか?

ものづくり企業、システム開発企業など産業界の皆様の技術力や開発力は、発展著しい医療分野における機器の改良やシステムの高度化に欠かすことはできません。加えて、新しい医療機器や管理システムなどを生み出す原動力となり得ます。
そこで、さらに医療機器業界を知っていただくため、聴いて・見て・触れて、皆様の医療機器業界参入の足掛かりとなるようなイベントを企画いたしました。
事例紹介などを通じてご参加企業の皆様に医療機器分野の可能性に気づいていただけます。
また、院内見学の他、実際の医療機器を用いた模擬実習によって、ものづくり技術やシステム化技術がどのように活かされるかを知っていただくチャンスです。
  ●医療機器に興味はあるがキッカケがない
  ●医療機器には興味があるがリスクが大きそうで二の足を踏んでいる
このようなことで医療機器業界への参入をためらっている皆様、是非この機会をご活用ください。

開催日時

2024年2月16日(金)13:30~16:30

会場

筑波大学附属病院(茨城県つくば市天久保2-1-1)
CIME(未来医工融合センター・院内会議室)

開催形式

講演:ハイブリッド開催
手術模擬実習:現地開催

定員

現地開催(定員:20名) ※現地見学は定員に達したため受付終了しました。
&オンライン開催(講演会のみ参加)

Program

【オープニング】
 13:30~13:35 ご挨拶 国⽴⼤学法⼈筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)

【第1部 筑波大学での医療機器開発支援、共同研究事例の紹介】
 13:35~13:55   筑波大学附属病院における医工連携支援の紹介
            筑波大学T-CReDO TR推進・教育センター
            副センター⻑ 野口 裕史 氏

 13:55~14:10   整形外科との共同研究事例紹介 (脊椎内固定器具)
          『MISトランスバース器具開発』
           株式会社エムテック 代表取締役 松木 徹 氏

 14:10~14:25   シーズに適した医療ニーズ探索の事例紹介
          『医療機器スタートアップの一事例
           超微量局所投与デバイスで 患者のQOLを向上する「アットドウス」』
           アットドウス株式会社 代表取締役 中村 秀剛 氏

 14:25~14:40  プロダクトの実証研究支援事例の紹介
          『T-CReDOの支援で実現した妊産婦と医療者のデジタルコミュニケーション』        
           株式会社OPERe(オペリ) 代表取締役 澤田 優香 氏

 14:40~14:55   休憩

【第2部 院内見学ツアー&シミュレーターによる手術機器の体験実習】 
 

 14:55~15:25 院内見学ツアー
          未来医工融合研究センター(CIME)
          臨床研究支援部門
          研究開発マネジメント部

 15:25~16:25 シミュレーターによる手術機器の体験実習
          心カテ、 膀胱留置カテーテル、 脊椎スクリューなどの実技体験
          VRゴーグルによる現場体験

【クロージング】
 16:25~16:30 閉会 株式会社つくば研究支援センター

お申込方法

https://apply.e-tumo.jp/pref-ibaraki-u/offer/offerList_detail?tempSeq=50305
※お申し込みの際は、上記URLより会社名、部署、氏名、メールアドレス、
 参加方法(現地orオンライン参加)、見学会参加希望の有無をご記載の上、お申し込みください。

【申込期限】2024年2月7日(水)
      *現地見学は定員に達したため受付終了しました。
      *応募多数の場合は、県内企業(ベンチャー含む)を優先させていただきます。

お問い合わせ先

茨城県成長産業振興プロジェクト事業受託事業者(つくば研究支援センター内)

E-mail:isssk@tsukuba-tci.co.jp