レンタルラボ・オフィス

施設仕様

施設概要

所在地 茨城県つくば市千現2-1-6 (株式会社つくば研究支援センター敷地内)
延床面積 1,344.47㎡
構造・規模 鉄骨造、2階建
研究室 1階:8室 (1室50㎡)、2階:16室 (1室25㎡)
共用施設 打合・会議室:2室、喫煙コーナー、自販機コーナー、湯沸し室、シャワー室

1階研究室

建築仕様

基準区画 50㎡
内装 エポキシ塗床塗装または塩ビシート、積載荷重:550kg/㎡
床面は嵩上げコンクリート(H=100)にて廊下面と同一
壁・柱 型石膏ボード、ビニールクロス仕上
アルミサッシ、熱線反射ガラス
天井 化粧石膏ボード、天井高:3000㎜
出入口 鋼製扉 W=1600×H=2100
その他 入居者表示 入口に表示板設置
リフレッシュコーナー 共用部に喫煙コーナー、自動販売機を設置

設備仕様

電気 電源容量 単相200-100V 供給電源:20KVA(照明含む)
3相200V 供給電源:24KVA(空調含む)
コンセント OAコンセント 2P15AE×2
接地端子 分電盤内にA種及びD種を接地
照明 埋め込み下面開放型 Hf蛍光灯32W×2灯
机上平均照度 600LX確保
点灯スイッチ回路は3回路
電力計 PS内にテナント区画毎に設置
非常照明 法的に必要な器具を設置
防災 火災報知感知機、ガス漏れ警報機を設置
通信 電話 外線電話用端子を1箇所設置(3回線まで)
ただし電話機設置及び配線はテナント工事
テレビ共聴 CATV端子を1ヶ所設置
インターネット 光回線、CATVインターネットを利用可
空調・換気 冷暖房設備 空冷ヒートポンプ式パッケージエアコン
換気設備 天井換気扇:第3種換気方式(強制排気・自然給気導入)
実験用排気設備 ドラフトチャンバー用給排気ダクト(200φ 室内天井~屋上)を設置
(但し、排気ファン設置は別途)
給排水 給水 PS内に個別量水器(20㎜)を設置
室内に20Aバルブを3箇所設置
排水 室内に排水接続口50Aを3箇所設置
特殊排水 下水基準を超える特殊排水はテナント毎の分別回収とし、
4次洗浄水以降のみ放流可能
つくば市の「研究機関等の汚水排除基準」を遵守すること
都市ガス PS内にガスメーター(20㎜)を設置
特殊ガス 室内にCG20を3箇所設置
圧縮空気を供給
その他 機械警備 入退室管理カードによるテナント個別警備
建物出入は夜間・土日・祝祭日施錠(入退室管理カードにより出入可)
廃棄物・危険物管理 一般廃棄物(粗大を除く)は所定の場所で収集
産業廃棄物はテナントによる保管と回収
危険物は事前に届け出を行い、許可を得ること。法令に従い所定の手続きを行うこと

2階事務室

建築仕様

基準区画 25㎡
内装 タイルカーペット、積載荷重:300kg/㎡
床面レベルはOAフロアー(H=50)にて廊下面と同一
壁・柱型 石膏ボード、ビニールクロス仕上
アルミサッシ、熱線反射ガラス
天井 化粧石膏ボード、天井高:2650㎜
出入口 鋼製扉 W=800×H=2000
その他 入居者表示 入口に表示板設置
リフレッシュコーナー 共用部に喫煙コーナー、自動販売機を設置

設備仕様

電気 電源容量 単相200-100V 供給電源:8KVA(照明含む)
コンセント OAコンセント 2P15AE×2
接地端子 分電盤内にA種及びD種を接地
照明 埋め込み下面開放型 Hf蛍光灯32W×2灯
机上平均照度 700LX確保
点灯スイッチ回路は2回路
電力計 PS内にテナント区画毎に設置
非常照明 法的に必要な器具を設置
防災 火災報知感知機を設置
通信 電話 外線電話用端子を1箇所設置(3回線まで)
ただし電話機設置及び配線はテナント工事
テレビ共聴 CATV端子を1ヶ所設置
インターネット 光回線、CATVインターネットを利用可
空調・換気 冷暖房設備 空冷ヒートポンプ式パッケージエアコン
換気設備 天井換気扇:第3種換気方式(強制排気・自然給気導入)
給排水 給水・排水 なし
その他 機械警備 入退室管理カードによるテナント個別警備
建物出入は夜間・土日・祝祭日施錠(入退出管理カードにより出入可)
廃棄物・危険物管理 一般廃棄物(粗大を除く)は所定の場所で収集
産業廃棄物はテナントによる保管と回収
危険物は事前に届け出を行い、許可を得ること。法令に従い所定の手続きを行うこと