TCIからのお知らせ

平井科技相がTCI視察、「HIRAI Pitch in つくば」開催

 

平井卓也科学技術担当相が、平成31年1月16日につくば研究支援センターを視察されました。

視察後は当施設内で「HIRAI Pitch in つくば」が開催され、つくば発ベンチャー4社が、
つくばの最先端テクノロジーを活用した新たなビジネスモデルなどをプレゼンしました。

 

・株式会社ナノルクス(真っ暗闇でカラー画像がとれるカメラの開発・製造。)
http://www.nanolux.co.jp/index.html

 

・株式会社ミライセンス(触った感覚を再現できる3D触力覚技術の開発。)
https://www.miraisens.com/ja/

 

・株式会社ノエックス(IoT機器の開発・製造。スタートアップのものづくり支援。)
https://noex-inc.co.jp/

 

・ときわバイオ株式会社(ステルス型RNAベクターを用いた遺伝子治療、再生医療。)
http://www.tokiwa-bio.com

ミライセンスが開発している「3D触力学技術」のデモンストレーションでは、
物体に触った感覚を再現されることに驚き、またそれぞれの企業の技術力に大いに
興味をもたれ、様々な質問をされました。

その後、五十嵐つくば市長や宇野茨城県副知事、当社社長も交えた懇談が行われ、
ベンチャー企業からは国内での人材獲得の難しさや国内大企業の意思決定の遅さ
などの課題があげられました。これに対して平井卓也科学技術担当相は「意思決定
のスピードは官民合わせて巻き返したい。風通しのよい情報共有をもっとしないと」
と話されました。