会社案内

会社案内

株式会社つくば研究支援センターは、1988年2月に茨城県、日本政策投資銀行及び民間等76社の出資による第3セクターとして設立されました。当センターは、世界有数の研究開発ゾーンを形成している筑波研究学園都市に立地するという特長を最大限に活かし、産・学・官の研究交流・連携のもとに、広く国内外に開かれ、同時に地域の活性化に役立つセンターとなることを運営の基本としています。また近年はつくば地区において、研究シーズの事業化を積極的にすすめており、研究開発型ベンチャー企業の育成に力を入れています。

名 称

株式会社つくば研究支援センター(TSUKUBA CENTER, INC.)

所在地等

〒305-0047 茨城県つくば市千現2丁目1番6
TEL.029-858-6000(代)
FAX.029-858-6014
URL:https://www.tsukuba-tci.co.jp/

設立年月日

昭和63年(1988年)2月2日 (施設の開業 平成元年7月11日)

設立趣旨

世界有数の研究開発ゾーンを形成する筑波研究学園都市に、産・学・官の研究交流を軸とした研究開発支援のための拠点としての役割をもったセンターとする。

経営理念

筑波研究学園都市の持つ優位性を活かし、地域社会との信頼のネットワークを築きながら、創業・新事業進出への迅速かつ適切なサービスを提供し、筑波研究学園都市を我が国有数の新産業・新事業創出の拠点にするとともに、地域経済の発展に貢献します。

経営方針

  • お客様に信頼と満足を得られる企業活動を推進します。
  • 産・学・官・金の適切で円滑な連携が図られる企業活動を推進します。
  • お客様の意欲に迅速に対応するとともに、効果的・効率的な企業活動を推進します。

定款

定款(PDF形式)

事業計画

平成29年度事業計画基本方針

決算公告

平成28年度決算公告の内容

株主資本等変動計算書

平成28年度株主資本等変動計算書

設立形態

第三セクター方式
〔民活法第2条第1項第1号;研究開発・企業化基盤施設(リサーチ・コア)〕

資本金

28億円
(茨城県 5億1,335万円(18.3%)、日本政策投資銀行 4億2,000万円(15.0%)、民間66社、1個人 18億6,665万円(66.7%))

役 員

(平成29年6月22日現在)

  代表取締役社長 斎田 陽介
  常務取締役 及川 直文
  常務取締役 三石  安
  取締役(非常勤) 鈴木 克典
  取締役(非常勤) 寺田  修
  取締役(非常勤) 保原 幸弘
  取締役(非常勤) 髙原 一嘉
  取締役(非常勤) 小島 秀藏
  取締役(非常勤) 木村  顕
  取締役(非常勤) 深谷 卓司
  取締役(非常勤) 馬場 清康
  取締役(非常勤) 岩元 睦夫
  取締役(非常勤) 髙橋  徹
  常勤監査役 二田  弘
  監査役(非常勤) 伊藤 浩太郎
  監査役(非常勤) 佐藤 琢夫

出資者

TCI出資者一覧

パンフレット

TCIパンフレット(PDF2.9M)
TCIパンフレット(PDF2.9M)