創業・事業創出

競争的資金を活用した事業化支援

国等が公募する競争的資金の獲得支援を行い、地域の中小企業の技術開発・研究開発および事業化を支援します。

・活用可能な制度資金のマッチング
・共同研究先のマッチング
・申請書類作成支援
・事業管理機関のお引き受け
・販路開拓支援

競争的資金の例

・戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
・医工連携事業化推進事業
・ものづくり・商業・サービス革新補助金事業(もの補助)

お問い合わせ先

研究支援部
TEL 029-858-6000

 

関連リンク先

■ミラサポ「施策マップ」(中小企業庁)

https://map.mirasapo.jp/

 

■中小企業支援策実施に関する委託費、補助金等の公募に関する情報(中小企業庁)

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/index.html

 

■施策情報ヘッドライン 助成制度・公募(J-Net21)

http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/support

 

■競争的資金制度(内閣府)

http://www8.cao.go.jp/cstp/compefund/

 

■経済産業省(公募情報)

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo.html

 

○「ロボット導入促進のためのシステムインテグレータ育成事業」の事業者公募を開始します(終了)

http://www.meti.go.jp/press/2016/02/20170224001/20170224001.html

・公募期間:平成29年2月24日(金曜日)~3月31日(金曜日)

【公募要領・応募書類ほか公募に関する詳細情報】
日本ロボット工業会ホームページ
http://www.jara.jp/hojyo/sierkoubo.html

 

○平成28年度ロボット導入実証事業公募について(事務局:一般社団法人日本ロボット工業会)(終了)
http://www.jara.jp/hojyo/koubo.html

・予算規模:22.2億

・公募期間
一次締切:4月26日~5月16日(月)
二次締切:4月26日~6月30日(木)

 

■関東経済産業局(補助金・委託費)

http://www.kanto.meti.go.jp/chotatsu/hojyokin/index.html

 

平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募を実施します

http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/seizousangyou/sapoin/29fy_sapoin_koubo.html

・公募期間:平成29年4月14日~平成29年6月8日

 

 

■中小企業庁(補助金・委託費)

 

補助金等公募案内

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/index.html

公募状況

http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2017/koubojyoukyou.pdf

 

○平成29年度予算「中小企業連携組織対策推進事業(中小企業活路開拓調査・実現化事業)」の公募について
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170208katurokoubo.htm

平成29年度予算「中小企業連携組織対策推進事業(中小企業活路開拓調査・実
現化事業)」は、中小企業が単独では解決することが難しい問題に対して、中
小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について支援を行い
ます。

(事業概要)
中小企業が単独では解決することが難しい問題(ブランド化戦略、既存事業分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、環境問題等)に対して、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について、全国中央会から補助を行うものです。

(支援対象者)
中小企業組合(事業協同組合、企業組合等)、一般社団法人、任意グループ 等です。

(公募期間)平成29年2月8日(水)~4月28日(金)【消印有効】
第1次締切 平成29年3月10日(金)【消印有効】
第2次締切 平成29年4月28日(金)【消印有効】
※締切毎に、審査・採択を行い、予算枠に達した時点で終了となります。

 

○平成28年度第2次補正予算「地方公共団体連携型広域展示販売・商談会事業」の2次公募について(終了)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2017/170202kouiki.htm

中小企業・小規模事業者の地域外への新たな販路開拓を支援するため、地域振興を担う機関が地方公共団体と連携して行う、展示販売・商談会を支援します。

(補助対象者)
商工会、商工会連合会、商工会議所、都道府県中小企業団体中央会、認定経営革新等支援機関、地域振興を担うNPO法人等の地域振興を担う機関です。

(公募期間)平成29年2月2日(木)~平成29年2月28日(火)【17時必着】

 

○平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業、小売業者等連携支援事業)」の公募について(終了)
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2017/170207ChiikiShigenKoubo29.htm

平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業、小売業者等連携支援事業)」は、地域経済の活性化および地域中小企業の振興のため、地域資源を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業等を支援するものです。

・地域産業資源活用事業
(事業概要)
地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催または展示会等への出展、知的財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。

(公募期間)平成29年2月7日(火)~平成29年3月10日(金)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く)
※郵送の場合、3月10日(金)17:00【必着】

・小売業者等連携支援事業
(事業概要)
小売業者等が地域の優れた資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した商品・役務に関する市場動向等の情報を地域の製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品づくりに繋げるための取組に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、展示会等の開催に係る経費の一部を補助します。

(公募期間)平成29年2月7日(火)~平成29年3月10日(金)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く)
※郵送の場合、3月10日(金)17:00【必着】

 

○平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)」の公募について(終了)
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2017/170207NoushokouKoubo29.htm

平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)」は、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上および農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的としたものです。

・低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業、機械化・IT化事業)
(事業概要)
中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の一部を補助します。

(公募期間)平成29年2月7日(火)~平成29年3月10日(金)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日除く)
※郵送の場合、3月10日(金)17:00【必着】

・低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)
(事業概要)
中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中小企業者または農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業者との有機的な連携を支援する事業に係る経費の一部を補助します。

(公募期間)平成29年2月7日(火)~平成29年3月10日(金)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く)
※郵送の場合は、3月10日(金)17:00【必着】

 

 

○平成28年度第2次補正予算「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」について(終了)

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/161114mono.htm

・全国中小企業団体中央会
http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_koubo_2016nov-.html

・茨城県中小企業団体中央会
http://www.ibarakiken.or.jp/keijiban/data/monodukuri2017.html

・公募開始:平成28年11月14日~平成29年1月17日[当日消印有効]

 

○平成28年度予算商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の公募を実施します(終了)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160318mono.htm
・公募期間:平成28年3月18日~平成28年4月18日(17:00必着)
・補助事業期間:2年度
・補助金額:初年度3,000万円以下
・補助率:補助対象経費の2/3以内
※2年度目は、原則として初年度の補助金交付決定額と同額が上限となります。

 

○平成28年度予算「創業・第二創業促進補助金」に係る公募について(終了)
http://sogyo-hojo-28.jp/
・公募期間:平成28年4月1日~平成28年4月28日(17:00必着)

 

■NEDO公募情報一覧(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)

http://www.nedo.go.jp/search/?type=koubo

 

研究開発型ベンチャー・中小企業支援に関する特設サイト
http://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100063.html?from=nedomail

NEDOのベンチャー・中小企業支援の取り組みを紹介しています。
NEDOが実施するベンチャー・中小企業支援制度の全体像や個々の事業の紹介の他、
投資家や大企業等とのマッチングに向けた展示・ピッチなどの各種イベント情報、
オープンイノベーション協議会の情報も掲載しています。

 

平成29年度「課題解決型福祉用具実用化開発支援事業」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100140.html?from=nedomail

・公募期間:平成29年2月6日~平成29年3月21日

 

平成29年度「ベンチャー企業等による新エネルギー技術革新支援事業(旧:新エネルギーベンチャー技術革新事業)」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100139.html?from=nedomail

・公募期間:平成29年2月6日~平成29年3月14日

 

 

平成28年度「中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業」(平成28年度第2次補正予算)に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA1_100127.html
・公募期間:平成28年10月3日~平成28年12月1日

 

○「研究開発型ベンチャー支援事業/企業間連携スタートアップに対する事業化支援」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100126.html
・公募期間:平成28年10月3日~平成28年11月24日

 

○平成28年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100100.html?from=nedomail
・公募期間:平成28年3月11日~5月11日必着

 

○平成28年度「中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100103.html?from=nedomail
・公募期間:平成28年3月22日~5月10日正午必着

 

○「戦略的基盤技術高度化支援事業(プロジェクト委託型)」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100108.html

・公募期間:平成28年5月2日~平成28年6月30日

○平成28年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」に係る第2回公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100122.html

・公募期間:平成28年7月11日~平成28年8月26日正午必着

 

○平成28年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」に係る公募について(終了)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100107.html?from=nedomail

・公募期間:平成28年4月15日~平成28年5月27日

 

■JST募集案内一覧(国立研究開発法人科学技術振興機構)

http://www.jst.go.jp/bosyu.html

 

地域産学バリュープログラム平成29年度の公募を開始しました。

http://www.jst.go.jp/mp/koubo.html

公募期間:平成29年3月29日(水)~5月31日(水)正午≪厳守≫


○「研究成果最適展開支援プログラム A-STEP(ステージII、ステージIII)」公募について
http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/index.html

・公募期間:
ステージII:平成29年3月1日(水)~5月11日(木)正午
ステージIII:(NexTEP-Aタイプ)随時受付中,(NexTEP-Bタイプ) 平成29年3月1日(水)~6月9日(金)正午
・公募対象:
ステージII:
<シーズ育成タイプ>
顕在化したシーズの実用性検証から、中核技術の構築を目指した本格的な産学共同研究開発までを支援
研究開発費:2000万円~5億円(マッチングファンド)
研究開発期間:2~6年

ステージIII:
<NexTEP-Bタイプ>
研究開発型企業による、大学等の研究成果に基づく研究シーズの実用化開発を支援
研究開発費:~3億円(マッチングファンド)
研究開発期間:~5年
※開発成果に係る製品を売り上げに応じて実施料納付

<NexTEP-Aタイプ>
企業ニーズを踏まえた、企業による大学等の研究成果に基づく研究シーズの実用化開発を支援
研究開発費:~15億円
研究開発期間:~10年
※開発成功時:開発費支出額を10年以内の年賦返済(無利子)、一括返済も可能
不成功時:開発費支出額の一部を返済
※開発成果に係る製品を売り上げに応じて実施料納付

 

○平成28年度「先端計測分析技術・機器開発プログラム」の公募について(終了)
http://www.jst.go.jp/sentan/koubo/index.html
・公募期間:平成28年4月1日~5月12日正午
・公募要件:原則、産と学が連携して応募
・開発費:1000万円~5000万円(間接経費を含む)
・開発期間:4年6ヶ月(最長)

 

○平成28年度「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」の公募について(終了)
http://www.jst.go.jp/opera/

・公募期間:平成28年3月25日~6月6日正午
・公募の概要:
◇企業だけでは解決できない大学等の基礎的・基盤的研究を必要とし、新たな基幹産業の育成の核となる革新的技術の創出を目指した、学問的挑戦性と産業的革新性を併せ持つ研究領域の提案を公募します。
◇企業からの民間資金を活用したマッチングファンド形式の研究開発プログラムです。
◇企業には、大学等における基礎研究の企画から参画し、研究費及び博士課程学生
等の人件費等の拠出を通じた本格的な産学共同研究を推進していただきます。

・支援資金:1.7億円程度(間接経費含む)/年・領域
(研究開発費:1.5億円程度、調査推進費:0.2億円程度)
※研究開発費 研究領域・共創コンソーシアムあたり上記の研究開発費を上限として、民間企業が提供する研究資金総額と同額までを、JSTが大学等に対し、支援するマッチングファンドです。
※調査推進費 研究領域に対して、産学による詳細な研究企画や共創コンソーシアムを推進する経費を支援します。

・支援期間:5年度

 

 

■国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

平成29年度成果展開事業開発提案の募集
http://sangaku.jaea.go.jp/4-information/2016/info170328.html
・公募期間:平成29年3月28日~5月31日

 

■国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

http://www.amed.go.jp/koubo/

 

○平成29年度「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募について(終了)
http://www.amed.go.jp/koubo/020120170116.html

・公募期間:平成29年2月3日~3月31日17時必着

 

平成29年度未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業に係る公募について

■術中の迅速な判断・決定を支援するための診断支援機器・システム開発
http://www.amed.go.jp/koubo/020120170222-01.html

■術者の技能に依存しない高度かつ精密な手術システムの開発
http://www.amed.go.jp/koubo/020120170222-02.html
・公募期間:平成29年3月14日(火)~4月25日(火) 正午

 

○平成28年度「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」に係る公募について(終了)
http://www.amed.go.jp/koubo/020120160204.html
・公募期間::平成28年2月19日~4月6日(正午)

 

平成28年度 ロボット介護機器開発・導入促進事業(基準策定・評価事業) 「ロボット介護機器開発に関する調査」に係るコミュニケーションロボットの公募について(終了)
http://www.amed.go.jp/koubo/020120160318.html
・公募期間::平成28年3月18日~4月20日(必着)

 

■新技術開発助成(新技術開発財団)

http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/

第1次募集要項公開期間:毎年 2月1日~ 4月20日 第1次受付期間:毎年  4月1日~ 4月20日
第2次募集要項公開期間:毎年 8月1日~10月20日 第2次受付期間:毎年 10月1日~10月20日

○募集概要
http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/download/outline.html

 

■研究開発助成金(三菱UFJ技術育成財団)

http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

平成29年度は2回応募期間を設けます。
第1回目:4月1日~ 5月31日  決定は9月頃
第2回目:9月1日~10月31日  決定は平成30年2月頃

三菱UFJ技術育成財団は新製品、新技術の研究開発に対する助成事業を行っており、
第1回公募を4月1日より5月31日まで行います。

●助成事業の対象企業・プロジェクト:
・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
●助成金額:助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
・1プロジェクトにつき3百万円以内。
・研究開発対象費用の1/2以下。
●公募期間:2017年4月1日(土)~5月31日(水)
●ご参考URL> http://www.mutech.or.jp/

<お問い合せ>
公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
TEL:03-5730-0338 E-mail: info@mutech.or.jp

 

■試験研究助成(広沢技術振興財団)

http://www.hirosawa-zaidan.com/index.html

平成28年度の募集要項、申請書を公開しました。
http://www.hirosawa-zaidan.com/zaidan-boshu/zaidan-boshu28.html

応募締切日:平成28年9月12日(終了)

(1)試験研究助成事業 (1件あたり原則として200万円以内×助成4~ 5件程度)
ものづくり技術の高度化を図るための試験研究に対して助成を行います。

(2)知識普及助成事業 (1件あたり原員1として100万円以内×助成1件程度)
ものづくり技術の高度化に関する知識の普及活動(例:講演会ロシンポジウムロセミナーの開催等)に対する助成を行います。

 

■いばらき産業大県創造基金(茨城県)

http://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/sansei/sangyo/shosei/shosei/fundtop.html

 

申請書の様式等:   公益財団法人茨城県中小企業振興公社HP
http://www.iis-net.or.jp/page?kind=sangyou_taiken

平成29年度公募予定
・公募期間:
第1次公募(平成29年 7月1日開始分)平成29年4月3日~5月8日
第2次公募(平成29年11月1日開始分)平成29年8月1日~9月8日
第3次公募(平成30年 3月1日開始分)平成29年12月1日~平成30年1月9日
※第1次及び第2次公募で助成額に達した場合は、実施されない場合があります。

◆いばらき地域資源活用プログラム
本県の強みとなる農林水産物,産地技術,観光資源などの地域資源等を活用した以下の取組を支援します。
①地域資源育成支援事業:地域資源を活用した新たな商品・サービス等の試作開発を支援します。
②地域資源創業支援事業:地域資源を活用した本県での創業を支援します。
③地域資源販路開拓支援事業:新事業,新商品販路開拓のための取組を支援します。
◇対象者:中小企業者,起業者,組合・グループ等
◇助成額:最大①500万円  ②100万円  ③100万円 (助成率 2/3 以内)

◆いばらきものづくり応援プログラム
①産学官研究開発支援事業:大学・試験研究機関等と連携して行う新製品・新技術の研究開発を支援します。
②ものづくり販路開拓支援事業:見本市・展示会への出展,国際認証取得,新製品・新技術の売り込みや新規市場・分野への参入を目的とした販路拡大のための取組を支援します。
◇対象者:製造業及びこれに密接に関連する中小企業者,組合・グループ等
◇助成額:最大①500万円 ,②100万円(助成率 2/3 以内)

◆いばらきサービス産業新時代対応プログラム
介護や福祉,子育て支援,環境保護,商店街活性化など社会や地域の課題を解決するサービス(ソーシャルビジネス)や市場拡大が期待されるサービスなど,時代のニーズに対応したサービスの事業化に係る取組を支援します。
【社会や地域の課題例】
介護・福祉,子育て支援,環境保護,買い物弱者対策,地域活性化,商店街活性化など
①サービス産業新時代対応支援事業:社会や地域の課題を解決するサービス(ソーシャルビジネス)や市場拡大が期待されるサービスなど,時代のニーズに対応したサービスの事業化に係る取組を支援します。
②サービス産業販路開拓支援事業:展示会等への出展など時代のニーズに対応したサービスの販路拡大のための取組を支援します。
◇対象者:中小企業者,NPO 法人,組合・グループ等
◇助成額:最大①300万円,②100万円 (助成率 2/3 以内)

 

■平成29年度いばらきロボット実証試験・実用化支援事業
~ロボットの実証試験の企画提案を募集します!~(茨城県)

茨城県では、研究開発中のロボットの実用化を推進するため、県内での実証試験を支援する「いばらきロボット実証試験・実用化支援事業」を実施します。

https://www.pref.ibaraki.jp/kikaku/kagaku/kenkyu/robot/29kofuyoko.html

・募集期間:平成29年5月1日~5月31日

 

■つくば市

つくば産業情報ネットワーク(産業支援サイト)
http://www.tsukubacity.jp/