創業・事業創出

競争的資金を活用した事業化支援

国等が公募する競争的資金の獲得支援を行い、地域の中小企業の技術開発・研究開発および事業化を支援します。

・活用可能な制度資金のマッチング
・共同研究先のマッチング
・申請書類作成支援
・事業管理機関のお引き受け
・販路開拓支援

競争的資金の例

・戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
・ものづくり補助金事業(もの補助)

お問い合わせ先

地域支援部
TEL 029-858-6000

 

関連リンク先

■ミラサポplus(中小企業庁)

https://mirasapo-plus.go.jp/

 

■中小企業支援策実施に関する委託費、補助金等の公募に関する情報(中小企業庁)

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/index.html

 

■施策情報ヘッドライン 助成制度・公募(J-Net21)

http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/support

 

■競争的資金制度(内閣府)

https://www8.cao.go.jp/cstp/compefund/index.html

 

■経済産業省(公募情報)

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo.html

 

■関東経済産業局(補助金・委託費)

http://www.kanto.meti.go.jp/chotatsu/hojyokin/index.html

 

■中小企業庁(補助金・委託費)

補助金等公募案内

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/index.html

 

■NEDO公募情報一覧(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)

http://www.nedo.go.jp/search/?type=koubo

 

研究開発型ベンチャー・中小企業支援に関する特設サイト
http://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100063.html?from=nedomail

NEDOのベンチャー・中小企業支援の取り組みを紹介しています。
NEDOが実施するベンチャー・中小企業支援制度の全体像や個々の事業の紹介の他、
投資家や大企業等とのマッチングに向けた展示・ピッチなどの各種イベント情報、
オープンイノベーション協議会の情報も掲載しています。

 

■JST募集案内一覧(国立研究開発法人科学技術振興機構)

https://www.jst.go.jp/bosyu/bosyu.html

 

○A-STEP機能検証フェーズ(旧・地域産学バリュープログラム)
http://www.jst.go.jp/mp/koubo.html


○「研究成果最適展開支援プログラム A-STEP(トライアウト/産学共同(育成型、本格型)/企業主体(マッチングファンド型、返済型))」
http://www.jst.go.jp/a-step/koubo/index.html

 

■国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

https://www.amed.go.jp/koubo/

 

■新技術開発助成(公益財団法人 市村清新技術財団)

http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/

第1次募集要項公開期間:毎年 2月1日~ 4月20日 第1次受付期間:毎年  4月1日~ 4月20日
第2次募集要項公開期間:毎年 8月1日~10月20日 第2次受付期間:毎年 10月1日~10月20日

 

■研究開発助成金(公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団)

http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

第1回目:4月20日~ 5月20日  決定は9月頃
第2回目:9月20日~10月20日  決定は翌年2月頃

三菱UFJ技術育成財団は新製品、新技術の研究開発に対する助成事業を行っており、
●助成事業の対象企業・プロジェクト:
・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
●助成金額:助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
・1プロジェクトにつき3百万円以内。
・研究開発対象費用の1/2以下。

<お問い合せ>
公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
TEL:03-5730-0338 E-mail: info@mutech.or.jp

 

■試験研究助成(公益財団法人 広沢技術振興財団)

http://www.hirosawa-zaidan.com/index.html

(1)試験研究助成事業 (1件あたり原則として200万円以内×助成4~ 5件程度)
ものづくり技術の高度化を図るための試験研究に対して助成を行います。

(2)知識普及助成事業 (1件あたり原員1として100万円以内×助成1件程度)
ものづくり技術の高度化に関する知識の普及活動(例:講演会ロシンポジウムロセミナーの開催等)に対する助成を行います。

 

■いばらきチャレンジ基金(茨城県)

https://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/sansei/sangyo/shosei/shosei/fundtop.html

 

■つくば市

補助金、融資など各種支援制度
https://www.city.tsukuba.lg.jp/jigyosha/shigoto/sangyo/1011810/index.html